すぐに相談する重要性|尿失禁が引き起こされる仕組みを把握|局部周りの症状へ対策
婦人

尿失禁が引き起こされる仕組みを把握|局部周りの症状へ対策

すぐに相談する重要性

ナース

尿漏れという症状は中高年や高齢者特有のものだと考えている人も多いでしょう。しかし、現在では20代の若い女性でも尿漏れを引き起こしてしまうことが多数あるのです。尿漏れは骨盤の筋肉が緩んでしまうことなどが原因によって発生します。デスクワークをする人が増えたため、長時間座っていると骨盤に負担がかかってしまいその結果として骨盤が緩んでしまうことがあるのです。また、尿漏れはデリケートな部分に関わる問題のため風邪などとは異なり家族や友人にも話し辛いでしょう。泌尿器科に行くのを見られたくないという女性はこのような尿漏れ現象を自分の我慢だけで解決しようとするパターンもあるのです。しかし、尿意などを我慢し続けていると体の廃棄物を体外に放出することができなくなり、より重たい病気へと発展する可能性があるので避けたほうが良いです。
中には尿意を我慢し続けたことによって細菌が溜まってしまい膀胱炎になってしまった女性も存在します。人に見られるのが恥ずかしいという人は地元エリアでは無い泌尿器科に通うと良いでしょう。幸いにも泌尿器科は病院の数も多く、初診外来の予約も取りやすいのが特徴的です。始めて泌尿器科に行く女性が注意しておきたいのは、病院についた時にトイレへすぐに行かないという点です。診療の際は尿検査をするために尿を採取する必要があります。病院内にもウォーターサーバーなどはありますが、1度尿を出してしまうと尿意が来るのに時間がかかるので覚えておくと便利です。